新柳の教え

人生を楽しく幸せに生きるための知恵、教え、考え方をお伝えします

ライザップに入会して思ったこと【その9】 ゴール設定の力で人生が変わっていることを実感

みなさんこんにちは。

 

今回はライザップに入会して思ったこと【その9】 ゴール設定の力で人生が変わっていることを実感 をお届けします。

 

www.teachingsofshinryu.com

 

 

ライザップに入会して3週間が経過しました。

目標は腹筋を割ることと二の腕を太くすること。

 

この目標を達成するために、どれぐらい時間がかかるのか明確には想像できていません。

最低4、5ヶ月はかかるかなというのが自分自身の感覚です。

 

今回はそんな僕がここ3週間で実感した人生の変化をお伝えします。

 

開始当初の状態

  • 体重:70.85kg
  • 体脂肪率:20.30%
  • 内臓脂肪レベル:11.5
  • 体水分率:52.9%
  • 基礎代謝量:1550kcal
  • 体内年齢:43歳

ゴール設定

  • 体重:65.00kg
  • 体脂肪率:10%

このゴールは僕が望む体型を考慮に入れて、ライザップのトレーナーが算出してくれました。

 

3週間後の状態

  • 体重:68.65kg
  • 体脂肪率:16.60%
  • 内臓脂肪レベル:10.0
  • 体水分率:57.0%
  • 基礎代謝量:1566kcal
  • 体内年齢:38歳

 

3週間で体重が2kg弱、体脂肪率は4%近く落ちてます。

個人的には体水分率が大幅に上昇していることがすごく嬉しいです。

 

3週間の間に取り組んだこと

ライザップのトレーナーの教えに従って、ここ3週間で新たな取り組みをしてきました。

筋トレ

パーソナルトレーナー付きの筋トレ

ライザップの店舗でのトレーニングは、ローイング、スクワット、腕立てが中心です。

これを週2回実施、時間としては1回あたり30分弱で2種目程度をこなしています。

パーソナルトレーナー付きでのトレーニングは初体験です。

 

朝7時からトレーニングなので、家を6時20分ぐらいに出ています。

トレーニングとトレーナーとのコミュニケーションを1時間弱行い、シャワーを浴びてから会社に行きます。

ちなみに僕は車通勤です。

 

昔、アメリカのエグゼクティブがこういう生活をしているというのを聞いたことがあり、1つの憧れではありましたがなかなか実現できないでいました。

 

それが今はできている。

 

ゴール設定をしなければ、こんな面倒なこと決してやっていないと思います。

 

家での自主筋トレ

ライザップ入会当初は店舗でのトレーニングのみでしたが、入会して10日が経過したあたりから自主トレを指示されました。

自主トレの内容は、スクワット20回と腕立て10回を各3セットずつ。

 

この類の自主トレは過去に何度もやりましたが、せいぜい10日ぐらいしか持たなかったです。

ライザップのいいところは、アプリで運動記録を書くところがあり、それをトレーナーが日々チェックしていて、やっていないと連絡が来るところです。

自主トレを続けられる原因はトレーナーの存在もすごく大きいです。

 

食事制限

パーソナルトレーナーの教えにより、1食あたりの摂取量を以下のように厳密にコントロールしています。

  • タンパク質:30g
  • 脂質:30g
  • 糖質:15g以下

 

これは正直にいうと相当面倒くさいです。

そもそも30gってどれぐらいかわからないんですよね。

 

コンビニで買った食材などは成分表示を見れば分かるので、それを見ながら食べ物をチョイスします。

これさえも相当面倒なことです。

 

家で奥さんに作ってもらう食べ物となると、成分も重さもまるで分かりません。

だから奥さんに原材料の量を教えてもらって、把握に努めています。

最初は奥さんにひどく嫌がられました。

でもいつの間にははかりを台所に置いて、食べる前に原材料と重さを教えてくれるようになりました。

 

本当にいい奥さんだと思いました。

 

これもライザップのアプリがあって、食べたもの、そのタンパク質、脂質、糖質を毎食報告します。

だから食べる前に食前に並んだものの成分、量を把握して必要十分な栄養素となっているかを確かめてから食べています。

 

こんなことをやれるのもゴール設定のお陰です。

 

お盆の頃、僕の兄弟家族が集まって食卓を囲みました。

お寿司がずらっと並んでいたのですが、僕はシャリを食べずに上の具だけ食べていました。

 

母から、

「ダイエットしてるのは分かるけど、そんなに頑張る必要があるの?」

と疑問を呈されました。

 

でもそれを言ったらおしまいです。

頑張る必要があるかどうかは自分が決めたゴール次第なんですよね。

ゴールがあっているか、間違っているかなんて誰にも分からないというか決められないんです。

 

母からこんなツッコミが入っても、美味しそうな食膳に囲まれてもゴールに邁進できているところで、ゴール設定が人生に変化をもたらす強力なツールであることを体感しました。

 

禁酒

僕はお酒が大好きで、365日毎日飲んでいます。

お酒を飲むと筋トレ効果が薄れることは知っていました。

ただ今までは多少効果が薄れても効果ゼロじゃなきゃいいんじゃないかと思っていました。

 

ライザップのトレーナーに改めて理論的な説明を受け、ゴールにとって明らかにマイナスに作用するのでやめる決意をしました。

 

ここ3週間でどうしても付き合いでということで、外で2回だけ飲みました。

家では1滴も飲んでいません。

今まで飲まなきゃいられなかったのに、何で平気なのか不思議なくらいです。

 

ゴールを変えれば人生も簡単に変わっちゃうんだなと思っているところです。

 

水を3ℓ飲む

僕は普段ほとんど水を飲まないタイプです。

よく食卓に飲み物がないと困るという人がいますが、僕はまったく不要だと思っている口です。

1日500ml飲めばいい方でした。

 

3ℓ飲むように指示されて、正直無理だよと思っていましたが3日も経つと少し頑張れば飲めるようになってきました。

ただ、トイレが近くなるのは困っています。

今まで小の方は1日3回ぐらいでしたが、今は1時間に1回ぐらいですので10回以上はトイレに行っています。

 

飲んだものがほとんど出てしまっている感はありましたが、最近体水分率が5%ぐらい上昇しているので身体の水分が増えてきたんだなと思っています。

 

5%というと僕の体重から計算すると3kgぐらいになるので、すごいことじゃないかなと思います。

 

まとめ

腹筋を割りたい、二の腕を太くしたという人から見れば他愛もない僕のゴール、これに僕は突き動かされています。

結果を出すことも楽しみではありますが、今は自分の行動の変化の方に喜びを感じています。

 

僕が設定したこのゴールによって以下の変化が現れました。

  • ライザップに入会した
  • 禁酒した
  • 食事の成分、量を見るようになった
  • 水をたくさん飲むようになった
  • 家で筋トレするようになった
  • ウォーキングをするようになった
  • 眠っていたエアロバイクを使うようになった
  • 娘がやっているYouTubeの筋トレを一緒にやるようになった
  • ライザップの体験をブログで共有するようになった

 

ゴール設定の力は偉大です。

 

みなさんも変化を望むのであれば、ゴール設定をしてみるといいと思います。

 

 

www.teachingsofshinryu.com

 

 

www.teachingsofshinryu.com